サンフランシスコは車なしで生活出来るのか。公共交通機関等

サンフランシスコは車なしで生活出来るか。公共交通機関等

サンフランシスコ市内であれば地図を見てもらってもわかるように公共交通機関が張り巡らされているので、車は持たなくても全く問題なく過ごせます。逆に市内だと月々駐車場代だけで4万円程かかったり、坂の多い道、ホームレスさんが歩き回っている地域など運転しずらいところも多いので公共交通機関のほうが楽に移動ができることが多いです。

サンフランシスコ市内にはmuni(バスと地下鉄。2時間乗り放題、2,5ドル)、bart(地下鉄。空港まで行く。値段は距離計算)、caltrain(電車。空港まで行く。値段は距離計算)があります。バスは紙の時刻表のようにオンタイムには来ませんが、GPSが搭載されていてアプリで何分後にバス停に来るかなど見る事のできる便利なアプリもあります。

また、近年では白タクがメジャーになってきていて、一般人が運転する車を携帯のアプリで呼んでタクシーのように使えるLyft、Uberのサービスもあります。複数人で近場に行く場合Lyft、Uberの方が安くて早くて楽だなんてこともあります。

市内から出た場所に住んでいると、やはり車は無いと生活するのが難しい場合もあるようです。

市内に住んでいるけれど、旅行するために車を使いたいというのであればレンタカーがいいでしょう。私たちはシティーレンタカー、シティーカーシェアを利用していました。コールセンターは24時間対応ではないので、少し不安ではありますが安いです。

 

Muni Map

 






ブログ村ランキング↓アイコンをどれか1つクリックして頂けたら、とても嬉しいです。    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こんにちは。MARIです。2014年からサンフランシスコに住む男の子ママです。渡米や海外出産子育てなど、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように更新修正していきたいと思います。

今後はアメリカで子育てをして感じる、「日本語英語のバイリンガル教育」「シリコンバレー投資家パパのIT早期教育」「アメリカでのモンテッソーリ幼稚園の教育」を中心にブログを更新していけたら良いなと思っています。よろしくお願いします。

アメリカ食材おうちごはん&子育て記録インスタ https://www.instagram.com/?hl=ja
アメリカ生活ツイッター https://twitter.com/?lang=ja

フォロー、いいね、コメントありがとうございます。励みになります🎶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です