アメリカで日系の歯医者(おとな)

アメリカで日系の歯医者

詰め物が取れてしまった為、サンフランシスコで歯医者さんへ行くことになりました。

歯医者さんの予約の記事:http://sf.givneex.com/?p=2139

サンフランシスコ市内で日本語の話せるところ、そして保険「ガーディアン」を使えるところということで予約しました。

下記を読んでいただいても、歯医者問題は解決していないのでお役に立てないかもしれませんが、一応ご報告です。

 

アメリカの歯医者の初診

わたしは歯科英語は自信がないので何件もサンフランシスコの歯医者さんに電話をして、ようやく「日本語を話せる」先生のいる歯医者にたどり着きました。

歯医者初診。朝早くから片道1時間のデイケアに息子を預け、少しドキドキしながら歯医者さんへ行きました。

日本語の話せる先生がいるとの事で選んだこの歯医者ですが、その日ドクターと話した日本語は『オクバハグキハレテル』のみ。あとは全て英語でした。あれれ。。

電話の予約は英語、受付も英語、書類も英語、看護婦さんも英語、これはもはや、日系である必要ないのでは・・・?と思いつつ、受診を始めてしまったのでそこの歯医者さんでお世話になる事にしました。

とりあえず初診は一切治療なし。検診とレントゲンのみ。

これって普通なのでしょうかね。こちらとしては片道1時間の息子のデイケアを2往復して受診しているので、少しでも回数少なく治療して欲しいところですが。

日本人のママ友たちに聞くと、初診はそんなもんだと言われ、アメリカ人の友達に聞くと、初回から治療するけどなぁと言われました。まぁ病院によっていろいろなのかもしれませんけど。

なぜ今回クリーニングや治療をしてくれないのかと聞くと、「次のアポイントメントの患者がきているから」とのこと。

肩透かしをくらいつつ、とりあえず言われるままに、次回のアポイントをとりました。次回はクリーニング、そのあと詰め物をすると言われました。

 

アメリカの歯医者2回目

病院から電話がかかってきて予約に空きが出たとの事で、予定より早くに2回目のアポイントがきました。

下の奥歯のとれた詰め物の場所も時々痛むので嬉しい限りです。

しかし、レントゲンをとり、上の歯のクリーニングを丁寧に丁寧にし、歯間フロスのやり方を説明されて、以上ですとの事。

次回下の歯のクリーニングをして、その次回1週間後に詰め物をしますと。

なんだか、こちらが英語が達者でない事をいい事に先延ばしされているような気が。。。

私は6ヶ月前に歯医者さんに行っているし、毎日2回は歯磨きをしているからそんなに想定外に歯が汚いなんて事はないはずです。

なぜ今回下の歯のクリーニングをしてくれないのだと聞くと「次のアポイントメントの患者がきているから」とのこと。

仕方がないので次回のアポイントの予約をして、息子をデイケアに迎えに行きました。

日本だったら2回も行けば詰め物くらい直してもらえるのに。てゆーか、2回目一切日本語つかってないし。

日系だからということで選んだけどもはやここの歯医者さんである意味なくない?と、ふつふつと怒りがこみ上げてきました。

 

アメリカの歯医者

3回目の予約の1週間前に、アポイントの確認の電話がかかってきました。

先延ばしにされすぎているイライラと、デイケアまでの片道1時間の2往復(移動4時間)の煩わしさから、電話で文句を言ってそのあとの予約を全てキャンセルしました。

「次のアポイントメントの患者がきているから」という理由の再度訪問は本当に意味がわかりません。

名前は伏せますが、ジャパンタウンのこの歯医者にはもう二度とこの歯医者には行きたくないなと思っています。

近々日本に帰国の予定でしたが、歯医者に文句を言ったもその日に日本への帰国も3ヶ月延期になり、さてどうしたものかと困っています。

サンマテオの評判のいい歯医者さんで続きを治療するか…。めんどくさいです…。

 

アメリカ歯医者からの請求

詰め物が取れて歯医者に行き、1回目検診とレントゲン、2回目上の歯だけのクリーニングとレントゲンをやりました。

私に保険は「A general teeth cleaning will be covered at 100% but additional services could cost you 10% or 40% depending on the type of service. 」とのことなので、クリーニングは全額カバー、それ以外は10%か40%の自己負担のはずです。

病院からの請求は6万5千円。そこからガーディアンの保険がカバーし自己負担は136.40ドルでした。

詰め物はまだ治っていません(泣)

 

周りの人の反応

  • アメリカ人Aさん「歯医者さんによるけど、さすがに詰め物だけで4回の通院は多い気がする。」
  • アメリカ人Bさん「初回は治療しない歯医者もいるよ。病院次第だね。」
  • 国際結婚のアメリカ長い日本人Cさん「アメリカの歯医者さん、私のところは詰め物は1日でやってくれるよ!その歯医者はありえない。」
  • アメリカ長い日本人Dさん「さすがに4回は多いでしょう」
  • 国際結婚Eさん、「保険によっては限度額が決まっているから、最初に調べる時間が必要だったのかもね」(病院にはアポイントの前に保険の情報は伝えていましたが)

やはり・・・。英語が不自由な外国人だとなめられましたね。きっと。

私の周りでは2人、その歯医者さんへ行っている人がいます

  • アメリカ長いFさん「子供の歯を見てもらっているけどいい先生だし、いい病院だよ」
  • アメリカ人Gさん「前に住んでいた地域の歯医者さんからの勧めで子供の歯を見てもらうために通い始めたよ。いい病院だよ」

・・・。あれ?不満に思っているの私だけ??笑

周りの人からのその他の歯医者さん

いざという時のために、サンフランシスコ長いいろんな方に話を伺っています。

  • 日系の○○○はぼったくりって有名だよ。
  • 日系の○○○は治療をしっかりやってくれたよ。

などなど、いろんな噂を聞きます。私が行ったことのない歯医者さんについてはブログで不特定多数の方に良い悪いを言えないですが、気になるになる方がいらっしゃいましたら個別にお伝えは出来ます。






ブログ村ランキング↓アイコンをどれか1つクリックして頂けたら、とても嬉しいです。    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こんにちは。MARIです。2014年からサンフランシスコに住む男の子ママです。渡米や海外出産子育てなど、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように更新修正していきたいと思います。

今後はアメリカで子育てをして感じる、「日本語英語のバイリンガル教育」「シリコンバレー投資家パパのIT早期教育」「アメリカでのモンテッソーリ幼稚園の教育」を中心にブログを更新していけたら良いなと思っています。よろしくお願いします。

アメリカ食材おうちごはん&子育て記録インスタ https://www.instagram.com/?hl=ja
アメリカ生活ツイッター https://twitter.com/?lang=ja

フォロー、いいね、コメントありがとうございます。励みになります🎶