サンフランシスコの治安

 

サンフランシスコの治安 

サンフランシスコ危険地域

sfmap

危険度★★★★★

  • テンダーロイン(薬中毒の人がたくさんいます。日中にも薬の売買をしています。アメリカ人の人も初めて行って時に治安の悪さに驚いたと言います。絶対に入ってはいけません。)

危険度★★★★

  • ミッッションディスクト(銃殺事件はよく耳にします。メキシコ系の方々が多く住んでおりスパニッシュを話す方が多いです。本場のブリトーのお店もたくさんあります。アメリカンな壁のアートが有名です。最近は美味しいイタリアンや創作アメリカンのレストラン、おしゃれなセレクトショップ、自家焙煎のコーヒー屋さんなどもたくさんあり、治安がいいところもあります。)
  • 郊外 バークレー(銃殺事件はよく耳にします。治安のいい場所もあります。)
  • 郊外 オークランド(銃殺事件はよく耳にします。地域によっては絶対に入ってはいけません。友人は路上駐車している車のタイヤを盗まれました。治安のいい場所もあります。)
  • ウエスタンアディション(ジャパンタウンの南側です。年々治安はよくなっていると聞きます。)

危険度★★★

  • サウスオブマーケット(東から西に1stストリートから11thストリートとならびますが、4th~11thあたりが危険です。東側の1stストリートに行くにつれて治安がよくなります。AT&Tベースボールパークがある地域です。年々治安が良くなっています。)

リンク:在サンフランシスコ日本国総領事館、防犯の対策のための具体的な注意事項

 

サンフランシスコの安全で住みたい地域2017年

サンフランシスコはグーグルやフェイスブック、アップル、ツイッターなど IT企業の本社が集まるIT世界一の街です。ここ数年で急成長しており2014-2016の間に家賃が1、5倍になっている地域もあるという話もあり、今やNYを超えて最も不動産が高い地域だと言われています。そんなお金にも心にもゆとりのある人々が増えているので、私たちが住み始めた2014年と比べても最近は明らかに治安がよくなってきていると実感しています。住む地域や家を選べばとても安全な地域だと言えます。

しかしやはりここはアメリカです。賑やかな繁華街は一見安全そうに見えますが、一本道を入れば怪しい人が薬を売買し、路上生活者がたくさんいらっしゃいます。銃殺系のニュースも後を絶ちません。夜は当然のことながら、日中でも危険な場所には絶対に立ち入らないことです。とくに家族連れ、子供、赤ちゃん連れで住むのならば安全な地域を選びたいですよね。

具体的な地域の情報はこちら→リンク

 

アメリカの危険地域の調べ方。直近の犯罪を把握しましょう。

SpotCrime

SpotCrimeでは、直近にどのような犯罪がその地域でおこったのか調べることができます。気になる地域を調べてみましょう。参考までに下のマップは2017.1に調べたサンフランシスコの直近犯罪です。治安の悪い地域がよくわかります。

  • Arrest逮捕
  • Arson放火
  • Assault暴行や強姦
  • Burglary夜間侵入
  • Robbery泥棒や強盗
  • Shooting発泡
  • Theft窃盗
  • Vandalism器物損壊

 

外務省による情報提供 

日本人が海外で事件・事故に巻き込まれる事例は後を絶ちません。中には情報収集不足や油断が原因と思われるものも多いです。渡航前に現地の安全状況を十分に調べ、「自分の身は自分で守る」意識を持って行動しましょう。

  • 日本にいる時と同じような安全感覚をそのまま海外に持ち込まない
  • 赴任先の治安や衛生環境、医療事情を調べておく
  • 貴重品管理を徹底する
  • 常に慎重な行動を心がける
  • トラブルでも対応できるだけの語学力を身につける
  • 緊急連絡先を持ち歩く
  • 海外保険に加入する
  • 夜間は極力出歩かない、治安が不安なところには極力行かない
  • 防犯ブザーを携帯する

リンク:外務省ホームページ

 

 

アメリカで家を借りる。探し方、内覧のポイント、契約の流れ。

アメリカに短期滞在(1〜3ヶ月)したい場合、家をどう借りるか。Airbnb






ブログ村ランキング↓アイコンをどれか1つクリックして頂けたら、とても嬉しいです。    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こんにちは。MARIです。2014年からサンフランシスコに住む男の子ママです。渡米や海外出産子育てなど、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように更新修正していきたいと思います。

今後はアメリカで子育てをして感じる、「日本語英語のバイリンガル教育」「シリコンバレー投資家パパのIT早期教育」「アメリカでのモンテッソーリ幼稚園の教育」を中心にブログを更新していけたら良いなと思っています。よろしくお願いします。

アメリカ食材おうちごはん&子育て記録インスタ https://www.instagram.com/?hl=ja
アメリカ生活ツイッター https://twitter.com/?lang=ja

フォロー、いいね、コメントありがとうございます。励みになります🎶