優雅な港町「サウサリート」おすすめレストラン。サンフランシスコからフェリーで30分

サウサリートで優雅な休日を

サウサリートはサンフランシスコからフェリーで30分のところにある優雅な港町です。サンフランシスコ観光で時間があったら、是非おしゃれな港町「サウサリート」まで足を伸ばしましょう。小さい町ですが、おしゃれなレストラン、可愛い雑貨屋さんがあり、ゆったり優雅な時間を過ごすことができます。ここでは私たちが行った中で、おすすめのレストランを紹介させていただきます。非常に寒いので防寒はいつも以上にしっかりしていってください。

サウサリートへの行き方

ゴールデンゲートフェリー(おすすめ) フェリービルディング発着のフェリー。 サウサリートまでの30分のクルーズの中で、アルカトラズ島、ゴールデンゲートブリッジ、ベイブリッジを見ることができる。船内にはバーがあり、ビールやワインやスナックが購入できる。(お酒購入には顔つきID必要)クリッパーカード支払いで片道$6.25、現金購入チケットで片道$11.75(2016)
フェリーHP http://goldengateferry.org/schedules/Sausalito.php
レンタサイクル(おすすめ) サンフランシスコ市内にあるレンタサイクル屋さんで自転車を借りて、ゴールデンゲートブリッジをわたりサウサリートまで行くことが出来る。片道1〜2時間。往路のみ。ゴールデンゲートブリッジを渡った先は長い長い下り坂になっているので復路はおすすめしない。復路は上記のゴールデンゲートフェリーが自転車も積んでサンフランシスコ市内まで帰してくれる。

市内バス  フィッシャーマンズワーフからだと約50分。グーグルマップでSausalito Ferry Terminalと調べよう。サウサリート行きはあまり頻繁には出ていない上に、muniバスではなかったので10ドルくらいかかった記憶。
自家用車  ゴールデンゲートブリッジを通る。ゴールデンゲートブリッジはサンフランシスコ市内に入ってくる帰路で通行料を取られる。料金は5ドルくらいだったかと思うが、アメリカ版ETCがないと渋滞にはまってかなりの時間を取られてしまうので注意。
BIG BUS  サンフランシスコ市内観光の屋根なしの二階建てバス。市内各所で申し込める。3日以上のツアーに申し込めば、2日目以降にサウサリートまでのバスも利用できる。(2016)アルカトラズ島へのフェリー込みのツアーもあり。

サウサリートのおすすめレストラン

1The Spinnaker 海岸線のシーフードレストラン
2The Trident 海岸線のレストラン
3Scoma’s Sausalito 海岸線のシーフードレストラン
4 Poggio Trattoria 雰囲気のいい高級イタリアンレストラン

 

1、The Spinnaker

サウサリートのフェリー乗り場から徒歩3分の場所にあるパーティー会場併設のシーフードレストラン。建物は海にせり出す形に立っていてすべての席がオーションビュー。サービスも親しみがあり丁寧。2016.12ランチ、チーズバーガー、マリナラソースパスタ、ベリーケーキ、コーヒー2杯を頼んで約60ドル。

 

2、The trident

サウサリートのフェリー乗り場から徒歩5分。海沿いのお洒落なレストラン。ビールのテイスティングもある。店の外の海のデッキにはアシカが乗るイカダが置いてあるので運が良ければアシカが休憩しているかも。

3Scoma’s Sausalito


4 Poggio Trattoria

 

サウサリートの可愛い雑貨屋さん

1 The Holiday Shoppe 通年やっているクリスマスオーナメントの店
2 ChaChaCha ベビー服のセレクトショップ

1、The Holiday Shoppe

2、ChaChaCha






ブログ村ランキング↓アイコンをどれか1つクリックして頂けたら、とても嬉しいです。    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こんにちは。2014年からサンフランシスコに住む男の子ママです。渡米や海外出産子育てなど、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように更新修正していきたいと思います。

インスタ https://www.instagram.com/sfjp.mamamari
ツイッター https://twitter.com/sfjpblog


フォロー、いいね、コメントありがとうございます。励みになります。 普段このブログの管理画面は見ていないのでお仕事依頼等ございましたらインスタDMまで:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://sf.givneex.com/wp-trackback.php?p=1021

PAGE TOP