②アメリカの水溶けオーガニック粉ミルク

アメリカの水溶けオーガニック粉ミルク

アメリカの”幼児用”粉ミルクで一番のオススメ “Baby’s only”

英語のサイトをかなり調査の上、日本アメリカを通して一番安心できる幼児用ミルクとして、私はこれを使い続けています。これはToddler Formulaなので幼児用で12ヶ月からのミルクです。口コミランキング等いろいろなアメリカのサイトで最もオススメされています。
  • TODDLER・・・幼児
  • FORMULA・・・赤ちゃん用ミルク
  • Organic・・・オーガニック
  • Hexane free、DHA&ARA配合・・・ヘキサンフリー、ドコサヘキサエン酸とアラキドン酸
  • No GMO Ingredients・・・遺伝子組み換えを不使用
  • USDA オーガニック

使用感

  • “水” で溶くミルクなので調乳が楽です。
  • 粉はベージュのような色です
  • 粉っぽく、なかなか溶けにくいです。
  • どろっとしており、クッキーのような匂いがします。
  • 他の粉ミルクに対して容器の缶が小さいのですぐに使い終わってしまいます。(1缶で2485ml入り)

 

 

Baby’s Onlyの成分

  • パームオイルの添加なし
  • カラギーナンの添加なし
  • USDA指定オーガニックなので残留農薬の心配も低い
  • 遺伝子組み換えではない
  • DHAと ARA配合
  • 成長ホルモン不使用
  • ヘキサンフリー
  • 卵のアレルゲンフリー
  • グルテンフリー
    (これらが含まれているミルクもあるのだなと恐ろしくなりますね。)

Fatty Acids: Linoleic (LA), Linolenic (ALA), DHA, ARA. Organic Brown Rice Syrup, Organic Nonfat Milk, Organic High Oleic Sunflower and/or Organic High Oleic Safflower Oil, Organic Soybean Oil, Organic Coconut Oil, Egg Lecithin (Source of DHA & ARA), Organic Vanilla, Calcium Phosphate, Potassium Citrate, Calcium Ascorbate (Vit. C), Calcium Citrate, Taurine, Ferrous Sulfate, Inositol, Vitamin C Palmitate, D-Alpha Tocopheryl Acetate (Vit. E), Natural Mixed Tocopherols, Zinc Sulfate, Niacinamide, Vitamin A Palmitate, Calcium Pantothenate, Thiamin Hydrochloride (Vit. B1), Copper Sulfate, Riboflavin (Vit. B2), Pyridoxine Hydrochloride (Vit. B6), Folic Acid, Phylloquinone (Vit. K1), Potassium Iodide, Sodium Selenate, Biotin, Vitamin D3, Cyanocobalamin (Vit. B12).

 

作り方

  1. 計量器を使って、哺乳瓶の中に必要量の “水” を入れます。
    1floz = 30ml です。
  2. 水の中に、付属のスプーンを使って粉を入れます。
    unpacked level scoop = すり切りのことです。
    スプーン1杯に、60mlの水

対象年齢

基本的にはTODDLER(幼児)に向けたミルクとなっています。それは会社として12ヶ月までの赤ちゃんには母乳育児をおすすめしているからです。しかしながら中には様々な理由で母乳を飲ませられない人もお母さんもいます。この粉ミルクは一般的な粉ミルクに入っているものと同じようなものなので、新生児から12ヶ月までの赤ちゃんにもあげても大丈夫とのことです。(naokoさんにご指摘頂いて訂正しました。2017.5.25)

 

〜アメリカ粉ミルク関係〜

アメリカのベビーミルクの種類

粉ミルク添加物。日本とアメリカの違い。

①安全なオーガニック粉ミルク。(新生児〜12ヶ月)

②アメリカの水溶けオーガニック粉ミルク

③液体ミルクって安全?日本では2020年販売開始予定との発表。使った感想。

④アメリカ水溶けスティック粉ミルク

 






ブログ村ランキング↓アイコンをどれか1つクリックして頂けたら、とても嬉しいです。    にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

こんにちは。2014年からサンフランシスコに住む男の子ママです。渡米や海外出産子育てなど、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように更新修正していきたいと思います。

インスタ https://www.instagram.com/sfjp.mamamari
ツイッター https://twitter.com/sfjpblog


フォロー、いいね、コメントありがとうございます。励みになります。 普段このブログの管理画面は見ていないのでお仕事依頼等ございましたらインスタDMまで:)

2 件のコメント

  1. Naokosays: 返信

    はじめまして!
    オーガニックの粉ミルクについて調べていたところこちらに辿り着きました。

    この粉ミルクをうちでも飲ませていましたが、対象月齢について、12ヶ月以上というのは合っていますが間違いでもあるそうです。

    うちの主人がアメリカ人で調べてもらったところ、説明文には12ヶ月以上にオススメするけど、なぜかというと母乳が1番いいから。でも中には母乳を飲ませられない人もいるので、この粉ミルクは一般的な粉ミルクに入っているものと同じようなものなので、新生児から12ヶ月までの赤ちゃんにも、あげてもいいと書いているそうです。

    わたしもその表記が気になり、主人に聞いたところそう書いてあると説明され、新生児の頃この粉ミルクを与えていました。

    オーガニックでこの粉ミルクはとってもいいものなので、ブログでご紹介されているのでたくさんの方が見られるかと思いますのでまた内容をご確認いただけたらいいなと思いました。

    余計なお世話ですみません。
    直接メールを送れたら良かったんですがわからず…。
    内容を確認していただけたらコメントを消していただいても構いませんので。

    アメリカでの生活楽しそうですね!
    またブログの他の記事も拝見させていただきますね^^

    • givneexsays: 返信

      なおこさん。ご指摘ありがとうございます。私もその説明書は読んでいたので0歳からあげていました。ただ缶のパッケージにも12ヶ月からと明記してあるので、細かいニュアンスは伝えなくてもいいかと勝手に端折っていました。確かに1歳からと断言してしまうのは誤解を与える書き方ですね。見直させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://sf.givneex.com/wp-trackback.php?p=1270

PAGE TOP