小学校の全校朝礼

コロナがひと段落して、毎週金曜日の全体朝礼に親も参加ができるようになったので早速見学に行ってきました!

キンダーは20人クラスが5つあるので、キンダーから6年生までで単純計算700人くらい?が屋外に集まります。コロナだからか、移動時は一言も喋らないで、腕を後ろに組んでクラスから屋外に移動してきます。

ごあいさつ

全校がおとなしくお座りしている中、日本でもコロナの中で流行ったというHands clap danceの曲でノリノリで始ました。そして皆で手拍子をする中、先生がグッモーニングXXXスクールネイション、フー!!とテンション高く登場します。笑 この日の最初の話題はアメフトでした。学区のハイスクールのアメフトチームが昨日5-0で勝ったらしく、先生たちはとっても喜んでいました。

お誕生日のお祝い

今週お誕生日の人は立ち上がり、みんなで♪Hey hey what you say time to cerebrate your birthdayからはじまるお歌を振り付けつきで歌います。

先生のおはなし

お返事はしっかりしましょう、人の話を遮らないで聞きましょう、ゴミはゴミ箱に捨てましょうなど、子供と言葉のキャッチボールをしながら語り掛け口調で話します。

ターディークロックは??(遅刻の時間は)「7:45!!」、「Every day on time, on time every day」 などみんなきちんと覚えていて、声を合わせて言っていました。

表彰

スター生徒の表彰とメダル授与がありました。この日に表彰された子は英語を全く喋れないトルコ人の新入生のことを気にかけて何度も声をかけてあげたそうです。 他の日には、投票で選ばれたコンシールレプリゼンティティブ(クラス委員)の任命では、キンダーガーテンから6年生まで各クラス1人づつ呼ばれて任命証をもらいました。 また、シチズンオブザマンスも表彰されています。毎月例えば「親切な人」などとお題が出されその人が表彰されます。

アメリカへの忠誠の誓い

「Pledge of allegiance」を暗唱し、その後に「テキサス州へのPledge of allegiance」を暗唱していました。

そして国家や、小学校の校歌を歌っていました。旗の歌の日もありました。

自己肯定感

学校が定めている教育に関する目標を皆で声を合わせて言い合い「Challenge!! Achieve!! Success!! 挑戦して、成し遂げて、成功!! 」最後には「さあ皆んなで声を合わせて、自分を抱きしめて、I am awesome!!私最高!! You are awesome!!皆んな最高!!」と言って終わりました。

終始明るく先生たちの熱意が伝わる雰囲気で、生徒たちも参加していて楽しそうな朝でした。息子は「いつも長すぎる…」と毎回ぶつぶつ文句を言っていますが、もう少し意味がわかるようになったり、いつか自分に光が当たる日が来れば楽しめるようになってくるのでしょう。


---------------------------
最後まで読んでいただきありがとうございました。 2014年からサンフランシスコ、2021年からテキサス州北ダラスに住んでいます。渡米の事や、海外生活、仕事、出産育児、義務教育での事など、私の経験や調べた情報が少しでも誰かのお役にたてたら嬉しいと思いブログを始めました。まだまだ至らないブログですが充実していけるように修正していきたいと思います。
お仕事依頼等ございましたらインスタDMもしくはEmailまで。 
インスタ: https://www.instagram.com/sfjp.mamamari
メール:  mamamari.sf.tx@gmail.com

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP